036077
OYH写真掲示板
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
2015/11/29 投稿ができないという不具合が発生していましたが、復旧しました。
2014/06/06 「返信」ボタンに不具合が発生していましたが、復旧しました。
新着情報のリストを追加しました。(2014/05/28)
記事番号(親)投稿日投稿者HNタイトル
690 (690)2018/06/17PeterBenхорошее об
679 (677)2018/02/06昔乙女Re: 雪の金毘羅さん
678 (677)2018/02/06昔乙女Re: 雪の金毘羅さん
677 (677)2018/02/06昔乙女雪の金毘羅さん
671 (671)2018/01/08東北を忘れないで松島の日の出
670 (670)2018/01/08東北を忘れないで震災復興
669 (669)2018/01/08今年もよろしく宮城県の名城
668 (668)2018/01/08今年もよろしくここは どこでしょう
667 (667)2018/01/08今年もよろしくここは どこでしょう
657 (657)2017/12/19昔乙女さよならの集いin白石
おなまえ ご本名でもハンドルネームでも可
Eメール (Eメールアドレスは、掲示板には表示されません。)
タイトル
コメント
参照URL ご自分のホームページや参考ページなどがあれば
添付File 投稿したい写真などがあれば
暗証キー (英数字で8文字以内)【投稿記事を修正する際の本人確認に使用します。】
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

хорошее общение ... 投稿者:PeterBen 投稿日:2018/06/17(Sun) 16:19 No.690 ホームページ(登録URLはこちら)   
хорошее общение форум https://buckshee.petimer.ru/forum/shoping-moda/korotkosherstnye-s-krepkim-teloslozheniem/
雪の金毘羅さん 投稿者:昔乙女 投稿日:2018/02/06(Tue) 21:45 No.677   
金毘羅さんの裏手から大麻山を目指して電車で出かけました。
昨日降ったという雪が凍って参道は転びやすく、危険な状態でした。
大門から上は神域なので、参道は綺麗に雪が退けてあり、
安心して歩けました。
本宮から通じる奥の院は昨年の台風の影響で、通行不可と
なっていたので、大麻山も諦めざるをえませんでした。


Re: 雪の金毘羅さん - 昔乙女 2018/02/06(Tue) 21:47 No.678
雪の金毘羅さんからの景色


Re: 雪の金毘羅さん - 昔乙女 2018/02/06(Tue) 21:56 No.679
琴電のにこるん電車を見かけました。



松島の日の出 投稿者:東北を忘れないで 投稿日:2018/01/08(Mon) 18:20 No.671   
すばらしい日の出を見ることができました。今年もよろしくお願い致します。
震災復興 投稿者:東北を忘れないで 投稿日:2018/01/08(Mon) 18:17 No.670   
東松島市 旧野蒜駅の震災復興公園です。行きやすいところなので、災害の少ない岡山人は、行って勉強してほしいところです。
宮城県の名城 投稿者:今年もよろしく 投稿日:2018/01/08(Mon) 18:14 No.669   
白石城はきちんと木造で復元されていました。すばらしかったです。
ここは どこでしょう? 投稿者:今年もよろしく 投稿日:2018/01/08(Mon) 18:12 No.668   
ここもブラタモリで出てきました。
ここは どこでしょう 投稿者:今年もよろしく 投稿日:2018/01/08(Mon) 18:07 No.667   
ブラタモリで出てきました。ここはどこでしょう?
さよならの集いin白石島 投稿者:昔乙女 投稿日:2017/12/19(Tue) 20:28 No.657   
瀬戸内の白石島のさよならの集いに参加させて頂きました。
夕陽、月光、貝殻拾い、ハイキング、瀬戸内の幸を満喫しました。デジブックを作成してみましたので、良かったらご覧ください。

 「デジブック広場の開き方」

@みんなのデジブック広場を開く
A作者をクリック
Bkokorotabiと打つ→検索
C詳細を見る
D”白石島”をクリックで見れます。

三江線に乗って来ました。 投稿者:nishima 投稿日:2017/09/25(Mon) 21:29 No.638   
 のんびりと三江線の旅を楽しんできました。
三次から江津まで1両編成でゴトゴトと。廃線が決まり
5:38発は鉄道ファンで一杯。
その後、山陰本線で帰ってきました。

北京にもどつた 投稿者:アジアの旅人 投稿日:2017/08/25(Fri) 07:00 No.635   
西安から北京は高速列車で4時間半。日本の新幹線と変わりません。実は、列車本数、距離、利用者数、どれも日本を圧倒しています。時刻も正確。

Re: 北京にもどつた - アジアの旅人 2017/08/25(Fri) 07:03 No.636
北京では八達嶺長城にいきました。列車はいろいろ乗り場が変わっていますが、バスは変わりなしでした。以上で、今回の報告は終わりです!


[1] [2]
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -